Debt consolidation information知っておきたい債務整理の情報をお届けします。

任意整理について知る

任意整理は債権者との合意が必要です。

任意整理とは、法律の専門家である弁護士、司法書士に依頼して、債権者と直接話し合いを行い、解決に向かわせる方法です。

任意整理は、まず絶対条件として返済する意思があるということが重要です。
返済の意志が無くては、任意整理は行えません。

現在の債務の中に、違法な利息のものや、過払い金などが無いかを再計算して、あれば減額を行い、減額後、返済可能な無理のない計画をたてることを目的とします。

任意整理は直接、債権者と交渉を行う為、必ずしも解決するとは限りません。
両者が合意できない場合もあります。

ですので、できるだけ経験豊富で、実績のある弁護士や司法書士に依頼することをお勧めします。

多重債務者が任意整理としたら…

多重債務者が任意整理をしたら第三者にばれてしまうことがあるのでしょうか?誰にもばれたくないから法律事務所にわざわざ行って相談して、契約をしたのに第三者にばれてしまっては元も子もないという人も以外と多いと思います。

しかし安心してください。任意整理をしたことが第三者にばれるということがほとんどありません。連絡先は自分の携帯にしておけば自分の携帯以外に電話がかかってくることがありませんし、また手紙などは送付する前に必ず連絡をくれるので局留めにしてもらうことなどが可能です。また法律事務所には守秘義務があり、依頼人の情報の流すのはNGとされています。

多重債務をかかえている人と任意整理について

多重債務をかかえている人で「もうこれ以上どうしようもない」「これ以上返済を続けていくことが非常に困難である」という人はまずは弁護士などに任意整理の相談してみてはいかがでしょうか?

自分では思いつかないようなアイデイアを出してきてくれるので非常に頼りになりますし、今後の自分の人生の進み方などが見つかっていくことと思います。特に今誰にも相談せずにひとりで返済を続けていっているような人は誰かに話をするだけでも気持ちがとても軽くなります。弁護士に話して、依頼することによって返済が滞るという状態からは解放されると思います。

任意整理で多重債務から解放される方法

借金返済のために、クレジットカードや貸金業者からの融資で返済を繰り返して多重債務に陥ってしまいがちです。その先に見えてくるのが自己破産ですが、手前で踏みとどまるにはどうしたらよいのでしょう。

裁判所などの力を借りずに、債務者と債権者で債務の減額を話し合って解決する道が任意整理です。素人では方法が分からないので、弁護士などが仲介して話し合いをしてくれるので、心配はいりません。債務者にとって負担が減るということでメリットばかりに見えますが、債権者がこれに応じてくれるのは、破産などによる貸し倒れという最悪のケースを回避する目的があります。返済に苦しんでいる方は、一考してみると良いでしょう。

大阪で多重債務による債務整理、任意整理が強い法律事務所は

弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/ 【HP】
https://www.kabaraikin.com/ 【過払い金ナビ】
https://www.shakkin.net/ 【債務整理ドットネット】
https://www.jikokaiketsu.com/ 【交通事故解決ドットコム】
https://www.bgata-kyufukin.com/ 【B型肝炎給付金ナビ】

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

自己破産・債務整理関連

MENU

TOP 任意整理 債務整理 過払い 交通事故弁護士 離婚弁護士 弁護士と司法書士

交通事故弁護士の慰謝料相談、債務整理、過払い請求、自己破産などの借金問題相談、離婚相談についての情報。

交通事故弁護士の慰謝料、債務整理、過払い請求、自己破産などの借金問題、離婚の内容以外の問い合わせはこちら